屋上のパーゴラ工事もできました。。

栗林で4Fビルの屋上にパーゴラを製作致しました。
木工工事と盆栽の趣味の作業を屋上で行うのに、テントを利用していたのですが
一々、折りたたむのが面倒な事と、意匠を両立させようと、計画実行したものです。
4月より外装工事一式を手がけさせて頂いた、その最終工事です。

◆出来上がったパーゴラ。
 那覇空港近く瀬長島にある、ウミカジテラス の雰囲気で作りました。
 ウミカジテラス→http://www.umikajiterrace.com/
e0064493_951714.jpg

e0064493_961422.jpg
e0064493_962521.jpg
e0064493_993836.jpg

↑ウミカジテラス。
 お施主様が旅行で見てきたとお話になり、追っかけて、自身で視察して来ました。


今回の外装工事では、使いづらい部分の改修工事も思い切って行いました。
写真は屋上にあるトップライトを棟屋に変更した工事です。
シングルガラスの入ったトップライトはヒビが入り、結露と危険に悩んでいましたが
トップライトを思い切って棟屋に変える事で、断熱性能の向上と危険性の低減が図れました。
◆3箇所のトップライトを棟屋に変更。
e0064493_9145427.jpg

e0064493_9151683.jpg

↓工事前のトップライトです。
e0064493_918111.jpg

↓大工さんと打ち合わせ。
e0064493_9184815.jpg

今回、生活の不具合を思い切った形で変更の工事を行い、今後30年程
心配なく、豊かな生活が送れるように生まれ変わりました。

もともと、親戚の建築士さんが設計した建物で、随所に手を抜くことなくすばらしい設計の
建物なので、当時の水準より良い建材を使うだけで、街中でも風の通る、気持ちの良い
建物になりました。

◆写真は屋上より、1階・2階中庭。
e0064493_9214439.jpg

中庭のケヤキの木と、打ちっ放しの構造体が気持ちい建物です。
[PR]

by zengoro | 2016-07-23 09:21 | 現場レポート  

<< 勉強です-里山住宅博inKOB... 古民家再生工事 最終盤へ >>