障子を入れてみました

高松営業所の展示館南開口部に、障子を入れてみました。
普段何も入れずに、外が見えるようになっていたのですが
冬の日射がきついのと、モダン和風のイメージを入れてみたかったので
建具屋に依頼し、入荷しました。

◆障子を閉めた時と開けたとき↓
随分イメージが変わります。
e0064493_09090361.jpg
e0064493_09090809.jpg
            
e0064493_09091376.jpg
e0064493_09180789.jpg

日本の建物に古くより現在も使われている障子です。
寒気を遮る役目と、視線を閉じる役目、外の世界と家の中の世界を
閉ざす役目と、いろんな方法で使われます。
でも、一番の効用はその場の空気を落ち着かせる事でしょうか・・・。
時間の流れが少し変わるような気配がしてきます。

他にも展示館では開口部に対しての展示があります。
◆プリーツスクリーン・和紙(開け閉め)↓
e0064493_09203813.jpg
e0064493_09181602.jpg
◆ランドスレープ・布(開け閉め)↓
e0064493_09182276.jpg
e0064493_09205348.jpg
◆ロールスクリーン・布(開け閉め)↓
e0064493_09183808.jpg
e0064493_09202762.jpg

それぞれの開口部(窓)で使い方や雰囲気が違いますので
どれが良いとは一概に言えません。
建物の雰囲気と生活パターンと、好みで、最良の選択ができれば
良いと思います。












[PR]

by zengoro | 2017-02-11 09:05 | sole展示館  

<< 耐震化工事 加工のできる 大工さん >>