住宅の耐震改修工事始まりました

高松市にて、住宅の耐震改修工事が始まりました。
高松市の補助金を利用した工事です。

まず、耐震診断と言われる、その住宅の耐震性能を把握します。
これにも補助金がありますので、有効活用を・・・。

その後、耐震性能を補うために、資料作成→申請→工事と、
段階を踏んでいきます。

◆写真は工事の様子↓
e0064493_11204431.jpg
e0064493_11211034.jpg
今回の耐震改修工事の主なポイントは、
①屋根瓦(重い屋根)をガルバニウム鋼板(軽い屋根)に交換
②それでも強度不足を壁で補強 の二点です。

◆写真は瓦をはぐった所と、野地板の増貼です。
野地板の増貼りは、申請上の補強UPには繋がりませんが、
実質的には屋根のねじれを相当押さえ、耐震効果は高いです。
e0064493_11212261.jpg
e0064493_11214036.jpg
e0064493_11212873.jpg

一日目はここまでで作業を終えるために、ブルーシートをかけます。
晴れる日が続く日程を選んでの作業ですが、もしもの事を考えて
シートをかけての作業終了。

◆シート掛けし、桟で押さえます↓
e0064493_11215220.jpg
e0064493_11215957.jpg
次の日には、屋根全体を野地板貼り行い、できたところで
ルーフィングと呼ばれる、下地防水シートを貼りつけます。
ここまでできると、一安心。

◆ルーフィング貼り↓暑い中ご苦労さんです・・。
e0064493_11222790.jpg
e0064493_11223407.jpg
この後、屋根葺き→外壁工事→樋工事 と、外部は工事が進んでいきます。

住宅の耐震化、自治体は本腰入れて進めています。
少し不安を感じて居る方、まずは耐震診断から初めて見ませんか?
補助金を活用すれば、お徳です

※耐震診断、改修・補助金の香川県サイトはこちら↓
http://www.pref.kagawa.lg.jp/jutaku/taishinhojyo/











[PR]

by zengoro | 2017-06-10 11:36 | 現場レポート  

<< 出作熊野神社社務所工事始まりました 芝生植えました~緑化 >>