歌舞伎舞台完成。

「重要有形民俗文化財 肥土山の舞台保存修理事業(茅屋根葺替)」完成です。
e0064493_9353912.jpg地元住民の協力を得た葺き替え作業が約1ヶ月を費やしこの度完成となりました。



既存屋根の撤去作業
e0064493_9355215.jpg

下地修整作業
e0064493_10472823.jpg

新しい茅材の調整作業
e0064493_936519.jpg

茅葺き作業の開始

e0064493_1065192.jpg

葺き作業の完了
e0064493_9361835.jpg

作業足場も撤去され美しい茅屋根の完成です
延べ作業人員400人の協力を頂き、受け継がれる文化財の美しい姿を取り戻すことができ、5月3日の歌舞伎祭りと、同月に「全国地芝居サミット」開催も決定しており大勢の観客に真新しい茅屋根での芝居を喜んでいただきたいという地域住民の願いの込められた仕上がりになりました。
[PR]

by zengoro | 2009-03-17 09:18 | 現場レポート  

<< 川東の家 改装工事 仏生山の家 屋根 >>