2009年 03月 01日 ( 1 )

 

仏生山の家 照明器具達

照明器具を決めるのに、何日かかったでしょうか・・・。
夜の具合を左右します。
基本的に暗めの照明が好きです。大げさに主張する器具は付けたくありません。

仏生山の家にある照明器具達を数点。

☆型のシェード(ペンダントライト)
建築中にサンフランシスコのお土産屋で購入しました。
確か17ドル程で、良い買い物でした。
吹き抜けの窓を通して、帰宅すると外から見えます。

e0064493_1315119.jpg



サテライトペンダント
ルイスポールセンのペンダントです。リビング、ダイニングと可愛く並んでいます。
一個一個手作りの硝子シェードが柔らかく落ち着いた明りを出してくれます。
吹き抜けにもう一回り大きなのがぶら下がっています。

e0064493_13152219.jpg



廊下のシーリングライト
クリストファーレイの硝子はほんとに綺麗です。
硝子細工を通して天井に光の絵が広がります。

e0064493_13154874.jpg




昼間に必要のない照明器具。しかし夜は闇を照らす重要な物ですね。
でも、夜に煌煌と照らすのは???と考えています。
闇を楽しみたいですね。
[PR]

by zengoro | 2009-03-01 13:13