2009年 03月 05日 ( 1 )

 

仏生山の家 屋根

根には淡路産の和瓦を乗せました。燻した瓦は耐候性に富み夏の日射熱も遮ってくれます。これも町並みを意識して和瓦を使いました。

和瓦と太陽熱床暖房用ガラス付集熱パネル。
屋根に降り注ぐ太陽の熱で空気を暖め室内に送り込みます。
屋根の空気は冬でも日中50度近くまで上がります。
利用しない手はありませんよね。

e0064493_13382110.jpg


鬼瓦
寺の様な立派な鬼瓦ではありませんが、真ん中の花のような模様は当家の家紋です。

e0064493_13385911.jpg

[PR]

by zengoro | 2009-03-05 13:25 | 建築士家を建てる