<   2008年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

着工前の重要打ち合わせ



木太町中川東の家 地縄風景です。
敷地に家の形で縄(今ではビニールの紐ですが)を張り、家の建つ場所を現地で確認します。
この作業を建築用語で地縄と呼ぶのですね~。

今までの図面作成打合せを経て、これからの基礎着工へ移る大事な打合せです。

慎重に慎重に。。。
e0064493_14503757.jpg

[PR]

by zengoro | 2008-06-30 14:47 | 現場レポート  

緑の濃さ



展示場の窓を開け放しての写真です。
前のケヤキ、オリーブとも緑がどんどん濃くなってきました。
たんぼの緑も気持ちいいものです。

こうして窓を開けてぼんやり緑を見ているのも、いいものです。
e0064493_14462856.jpg

[PR]

by zengoro | 2008-06-28 14:47 | 環境  

建築士家を建てる 12 石の穴あけ作業


建物解体時に出た石から、頃合のいい物を拠り探して庵治に居る知り合いの石屋さんに伺いました。

化粧の束石に利用しようと考えています。
ちょっとした小物ですが、雰囲気が出ますかね~


写真は丁度穴を開けているところ
e0064493_1628461.jpg

[PR]

by zengoro | 2008-06-01 16:29 | 建築士家を建てる  

建築士家を建てる 11 地鎮祭



まだ確認申請も降りていませんが、良い日を選んで地鎮祭です。
近くの神社の神主さんにお願いして、土地の御祓いと工事中の無事故を祈願してもらいます。

無事故は工事従事者、施主共に共通の願いです。
e0064493_16212637.jpg

[PR]

by zengoro | 2008-06-01 16:23 | 建築士家を建てる  

wabi? sabi?



5月に山寺へ雑念を振り払いに行ってきました。
芭蕉が 閑さや~ と奥の細道で詠んだ あの山寺です。

写真は蝉塚・芭蕉碑   山寺登山口


圧倒的な杉の山の中に、ポツン・ポツンと石の灯篭が建っています。
何て事はない、ただの三角と四角を組み合わせた灯篭ですが、妙に綺麗な物とそう思わない物があります。
中には、三角の屋根が半分割れた物もありますが、姿が綺麗に見える。
はて?

綺麗な物と、そうでない物。が最小限の三角と四角で現われている。
デザインの出発点ですね。
e0064493_16143719.jpg


e0064493_1615197.jpg

[PR]

by zengoro | 2008-06-01 16:11 | 設計士さんの一喜一憂