<   2012年 10月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 

住宅展示場のご案内・・・!

佐伯工務店・高松営業所 ‘そ~れ、高松’内には、
常設の展示場があります。
これは、多くの方に住宅のイメージを感じて頂くために
造ったものです。打ち合わせ等にも使っています。

多くの来場者に好評を頂いております。

住宅のリフォーム、新築をお考えの方、
一度、御寄り下さい。
私たちは、しつこい営業は一切行いませんので
ご安心ください!

※写真は展示場の様子です↓

e0064493_23382957.jpg

[PR]

by zengoro | 2012-10-31 23:39  

打ち合わせ→打ち合わせ・・・!

ほぼ、一日 打ち合わせの日でした・・・。

①朝一番より、11/5より始まる改装工事の打ち合わせ。
②同じく、同日より始まる他の現場の打合せ。
③介護保険改修工事補助金申請の打ち合わせ。
④改装工事中のお施主様と打ち合わせ。
⑤  〃    現場の、大工との打ち合わせ。
⑥解体業者との打ち合わせ。
⑦設備業者との打ち合わせ。
⑧セミナーの打ち合わせ。。。   はあ~・・!
書いてみると、相当数です。今日はほとんど打ち合わせで終了。
皆さんもご経験あると思いますが、打ち合わせは体力使いますよね。
今日はクタクタになりました。。。

現場を回していくために、打ち合わせは重要です。
明日も精一杯、お施主様の為に尽くせるよう、英気を養います!

※写真は打ち合わせの様子です!

e0064493_22145984.jpg

[PR]

by zengoro | 2012-10-30 22:15  

北浜アリーの魅力・・・!

竣工以来、若者を引き付けて止まない、北浜アリーですが、
ここ最近所要で良く来ることになりました。
主に、20代の若い女の子たちが主役です。
この世代の、感覚をずばり見抜いた景観を作り出していますね。

この日も、多くの若者たちが次から次へと店内に、そして屋外付近に
現れていました。
お客様のニーズを的確にとらえて、オープンすることの
大切さ・・。ですね!
解っていてもなかなかできるものでは無いのですが。。。

e0064493_23505427.jpg

[PR]

by zengoro | 2012-10-29 23:51  

復興と忘れてはいけない事・・!

e0064493_21385086.jpg







上の写真は、神戸三宮の港の写真です。
後ろの方には、大震災後に復興した街があります。
手前には、地震で崩れたままの岸壁が残されています。

神戸の街は、今見ると大震災の面影も無いような
オシャレな街になり代わっていますが、17年(もうすぐ18年)前に
壊滅的なダメージを受けた歴史があります。

大切な事は、出来事を忘れてはいけない事と思います。
特に建築関係の者達は、しっかり胸に刻んでおかないといけません。
阪神大震災で犠牲になられた方のほとんどは圧迫によるものです。
もし、建物があと数十秒もっていたなら、犠牲者は半数以下だったと思います!

忘れてはいけない。。。
特に建築関係者。
[PR]

by zengoro | 2012-10-28 21:39  

建築でのこだわり!

e0064493_21345660.jpg



所用で三宮に伺いましたので、
旧居留地に建物と街を見学に行きました!

ここは、明治の頃に土木会社と伊藤博文が
新しい街を築いた処です。今の都市整備と
近い内容の仕事が成されていたようです。

阪神淡路大震災では、大きな影響を受けて
多くの建物が新しく再生されていますが、
新たな建物も、旧館ぽく創られていて
とてもお洒落な街となっています。

市街地周には観光スポットも多くありますので
街を見学して、遊んで、食べる、
良い機会になると思います!

※写真はこだわっている、石の加工。
施工者は大変だったと思いますが
とても綺麗ですよね。
[PR]

by zengoro | 2012-10-27 20:31 | 設計士さんの一喜一憂  

建築でのこだわり!

所用で三宮に伺いましたので、
旧居留地に建物と街を見学に行きました!

ここは、明治の頃に土木会社と伊藤博文が
新しい街を築いた処です。今の都市整備と
近い内容の仕事が成されていたようです。

阪神淡路大震災では、大きな影響を受けて
多くの建物が新しく再生されていますが、
新たな建物も、旧館ぽく創られていて
とてもお洒落な街となっています。

市街地周には観光スポットも多くありますので
街を見学して、遊んで、食べる、
良い機会になると思います!

※写真はこだわっている、石の加工。
施工者は大変だったと思いますが
とても綺麗ですよね。
e0064493_20483780.jpg

[PR]

by zengoro | 2012-10-27 20:31 | 設計士さんの一喜一憂  

住宅省エネルギー講習 in 高松!

第一回目となる、『住宅省エネルギー講習』 高松にて行われました。
これは、住宅の断熱化がますます必要になると、国の政策で行われている
講習です。今年が始まりですが、後々には全国で数十万人の施工者が
受けなければならなくなる講習です。

今日は、より早く受講される方々がお見えになりました。
皆さん、やはり真剣です。

いったん講義が始まると、今まで工事をしてきただけありますので
細かい点まで質問に来られます。
折角、平日の時間を割いて受講されていますので、できるだけ多くの知識を
持って帰って頂ければと、講師陣も頑張りました。

住宅の断熱化が進み、環境にも住む人にも優しい家が
多くなると良いですね。

次回の講習は
2012年11月13日(火)9:00~17:00
香川県丸亀競技場第4会議室(定員30名)
申し込みは http://www.shoene.org/ より

※写真は講義中の様子です。模型もあって、解り易いですよ!


e0064493_16254039.jpg

[PR]

by zengoro | 2012-10-26 16:26  

民家再生・・!

民家の再生工事が高松市にて進んでいます。
私たちの持っている知識と経験をご提案し、お客様の希望とを
打ち合わせながら、工事を進めていきます。

今回の工事では
・耐力壁の増設
・キッチンリビングの増築
・和室→洋室へのバリアフリー化
・屋根のやり替え
・内装の変更     といった、内容の再生工事です。

工期も限られ、予算の範囲での工事ですので
結構シビアに考えていかないと、四方に迷惑を掛けてしまいますので
上手に事を運んでいかなければなりません。

最近、再生工事の仕事が多くなりました。
来月は更に二件の再生工事が控えています。。。

経験と知識をお施主様の利益の為に、最大限に発揮していきたいと
思います。
再生工事のご相談は、お気軽に!

※写真は再生中の現場ですよ!

e0064493_2259777.jpg

[PR]

by zengoro | 2012-10-25 22:59  

高瀬の山荘・・・!

先般より、ブログや見学会に良く登場している、高瀬の山荘ですが、
本日、現場打ち合わせに伺うと、外部の工事が大幅に進んでいました。

高低差約2mを利用したコンクリート打ちっぱなしと、杉の板貼りの
コントラストと、この敷地の最大のアドヴァンテージである敷地廻りの森林と
小川のせせらぎが大変マッチしていて、自分でも出来のよさに驚きました!

建築士がいくら騒いで一所懸命頑張っても、自然の美しさの前では
大抵の事ではくすんでしまします。自然は偉大ですね~!
僕らの抵抗策としては、どうしてその光景を損なわなくさせるか!といった
所でしょうか・・・。

高瀬の山荘でも、まだまだ気を抜ける状態ではありませんが
最終コーナーまで、自身の出来ることをできるだけ、最大限に
お施主様の為にご提案していきたいと思います!

※写真は工事中の様子。
 杉板の壁と、コンクリートの質感と、周りの景色が良いのですよ!

e0064493_2201655.jpg












e0064493_2202331.jpg

[PR]

by zengoro | 2012-10-24 22:01  

地鎮祭執り行われました!

本日、午前に 香西にて新築される住宅の地鎮祭が
執り行われました。
定年退職後の第二の住処です。

朝より雨が降り、私の産まれ育った地域では、振込 と言う
めでたい行事には、ありがたい雨でした・・・。

これより、建築の施工が始まりますので、
しっかりした計画としっかりした施工とで、良い家づくりができるよう
尽力していきたいと思います!

※写真は地鎮祭間際の様子です。


e0064493_2228286.jpg

[PR]

by zengoro | 2012-10-23 22:28