<   2013年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 

木材利用ポイント 詳細出ましたよ!

3月の頭に急きょ発表された、木材利用ポイントの詳細が
林野庁より発表されました。

〇ポイント発行対象は
・木造住宅の新築、増築及び購入
・内装、外装木質化工事(住宅の床、内壁及び外壁)
・木材製品、木質ペレットストーブの等の購入

〇ポイント発行数
・木造住宅の新築、増築、購入~1棟当たり30万ポイント
・内装、外装木質化工事    ~詳細をご確認下さい。

〇ポイントの交換商品
・即時交換(工事費に充当)は半分まで
・地域の農林水産品、農山村漁村地域の体験型旅行
・商品券等
・森林づくり、木づかい活動、被災地への寄付

大いに木を使いましょう!

詳細はこちら↓
問い合わせ先等
木材利用ポイントに関する専用の問い合わせ先は、以下のとおりです。
<専用のコールセンター>
[電話番号]0570-666-799(有料)
[受付時間]9時00分~17時00分(土日・祝日は除く。)
※4月以降は土日・祝日も受け付けます。
また、平成25年4月1日午前9時から木材利用ポイントに関する専用の
ホームページが開設されます。今後、同ホームページにおいて、
木材利用ポイントに関する情報を、順次、公表します。
<木材利用ポイント事務局ホームページ>
http://mokuzai-points.jp


◆木の家、気持ち良いですよ。。
 高松展示場でもぜひご体感下さい↓

e0064493_14444253.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-03-30 14:44  

太陽光発電 乗っかりました~!

新築住宅に太陽光発電設備の工事が終わりました。
約4.7kwの発電量です。
自宅の電気はほぼまかない、売電に回します。

新築時や、外装工事等で工事用足場がある時は
太陽光発電設備設置の大チャンスです。
工事用足場を設置するだけで、10万円程度かかりますので。。

来年度の太陽光発電補助金や売電買取金額等は
お気軽にご質問ください。。。

又、既存の屋根に太陽光発電設備をお考えの方、
屋根の状態、中身の構造体の諸問題等併せてご説明致しますよ!
こちらも、お気軽に~!

※写真は設置したばかりの太陽光発電パネル!!

e0064493_14555089.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-03-29 14:51  

不動産情報 お探し致しますよ~!!!

お気に入りの土地、希望のもの、お探しいたします。

建築計画で、土地から考える方、多いと思いますが
佐伯工務店では、多くの不動産屋さんと連絡をとり、
県内の土地をくまなくお探しし、
良い情報をお出しできるようにしています。

不動産をお探しの方、ご一報くださいね!
丁寧にご説明致します!

e0064493_2323183.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-03-27 23:02  

ゴールデンウィークは完成見学会へ!!

先般より建築致しておりました、高基礎の家がこのほど
完成間近となりました。
4月の27(土)28(日)に、完成見学会のできる運びとなりました。

太陽光発電設備や高い基礎、屋根を丸くした意匠等、
多くの見どころを包み隠しせず、一挙公開致します。

・海の近い所で、建築をされる方、
・太陽光発電に興味のある方
・消費税前に建築を考えている方
・リフォームをお考えの方。。。

お気軽に、参加ください。
きっと、良いお答が出ると思いますよ!!!

e0064493_230387.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-03-26 23:01  

新緑の芽吹く季節ですね~!!

もう春、子に季節は花も咲き乱れますし、新緑も芽吹く
一年で最も華やかな季節ですね!

もともと、緑には心を落ち着かせる作用があるようですが、
そんな科学的なことを話すより、見て感じる方が
余程癒されます!

この季節、庭を愛でるもよし、山を見るも良し、
桜を感じるも又良し。。。

冬を開けて、良い季節になることを楽しみましょうね!

※写真は佐伯工務店 住宅展示場前にある シマトネリコ です。
 常緑樹ですが、この時期が一番イキイキしてますよ!

e0064493_2264841.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-03-25 22:07  

増改築相談員指導員登録書 届きました~!

先日、高松で講義を受けてきました、
“増改築相談員 指導員”の登録が終わり、登録書が
手元に届きました。
賞状タイプとカード式の物です。

まる一日かけて講義を受け、最後には考査もあったので、
指導する立場となるのかもしれませんが、講義は緊張して
受けましたので、最初から最後までとても勉強になりました。

※写真は講義の様子↓
e0064493_14305560.jpg





教科書もたくさん頂きましたので、心構えや抑えるべきところを
もう一度復習しておこうと思います!


※写真は届いた登録書↓
e0064493_14331491.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-03-24 14:34  

ツリーハウス制作 実行一日目!

女木島にて、ツリーハウス制作が始まりました。
瀬戸内国際芸術祭春の会に合わせてのスタートです。
島の随所に看板が上がっています。
e0064493_9203874.jpg

一日目は、
工事の無事を祈願してからのスタート。
私が着いた時は、ちょうどお昼でお弁当を頂きました。
海を見ながらのお昼はとても気持ちの良いですよ。。
自己紹介も兼ねての昼食です。
e0064493_9215628.jpg

さて、本番のツリーハウス。
危ない作業は、大人たちが。
容易に手伝える所は、子供たちが。。手分けして行っていきます。
e0064493_924717.jpg

e0064493_9242132.jpg


今日の作業は、ここまでです。
気持ちの良いお天気に恵まれ、大人も子供も楽しく一日遊びました!
e0064493_9322965.jpg

このツリーハウス制作委員会、今後
3/24(日)
3/30(土) 3/31(日)
4/6(土) 4/7(日) 最終日は完成パーティーも開催。。
の予定で作っていきます。若干ですが、制作メンバー募集しています。
参加申し込み、詳細は ツリーハウス政策委員会 TEL:050-3531-9320 まで!

女木島港への帰り道には、こんな島の方のアートもあります。
高松港より20分。。少しのんびりするには、もってこいの島ですね~!

e0064493_930980.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-03-23 09:18  

いよいよ ツリーハウス 始まります!!

いよいよ、明日より ツリーハウス制作委員会 制作部が始まります!
今日は、最終打ち合わせとなりました。

今まで、数度にわたり打ち合わせを重ねてきた、この委員会ですが
やっと、ここまで辿り着きました。

明日は参加者と一緒に女木島に渡り、一緒に制作を行います。
皆さんと、楽しく夢のあるツリーハウスを造りたいと思います!!!

※写真は最終打ち合わせに集まった面々。。。
 いろんな意見が沢山出ていました。これで明日は大丈夫!

e0064493_2313387.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-03-22 23:03  

第九回 さぬ木の家優良住宅推進協議会 開催されました!

本年度の反省と、来年度の活動計画について、
第九回「さぬ木の家優良住宅推進協議会」が、本日行われました。
議題は
①平成24年度 住宅市場技術基盤強化推進事業について
②平成25年度 住宅市場技術基盤強化推進事業予定
③木材利用ポイントについて
④さぬ木の家優良住宅推進協議会次年度役員選出について
⑤その他協議
⑥監事講評
⑦次回委員会予定  といった内容にて、会議は進んでいきました。

この協議会は、香川の木造住宅推進に当たるトップランナーの
役割を担っていると思います。
ゆえに、色々な市場政策のお話がいち早く届きますし、
メンバーには、早々にそういったお話が入ります。

今後もこういった活動を推進することにより
讃岐で木造建築を考えられている方々に、情報をいち早く提供し
優位に建物を計画できるよう努めてまいりたいと思います!!

※写真は推進協議会の様子です↓
e0064493_22224950.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-03-21 22:23  

香川県主催 木造住宅耐震対策講座 。。。

香川県主催 平成24年度木造住宅耐震対策講座

「地震ITUMO講座~阪神・淡路大震災の教訓から~」 に、出席してきました。
香川県土木部住宅課 岩瀬課長より挨拶に続き、
◆住宅の耐震化の補助制度について
◆講演「地震ITUMO講座~阪神・淡路大震災の教訓から~」といった内容で
 NPO法人プラス・アーツ 永田宏和理事長より 講演いただきました。

講演では、地震と津波の仕組み。
南海・東南海地震の及ぼす影響。なぜ、近年叫ばれているか。。
そして、地震が起こった場合の
家具等が倒れない仕組み や、応急手当ての方法。
避難用備蓄品の重要性等々。。面白くお話し頂きました。

香川県では、地域によりますが 津波の影響は地震発生後約1時間後に
5~3mの津波が来る可能性があるようです。それよりも、地震自体の影響が
大きい様で、高松等では震度6強、周辺では震度7にも達する可能性があると
データで表示があり、香川県住民は東北の震災よりは淡路の震災の方を
参考に考えるべきである と、詳しくお話し頂けました。

e0064493_1630136.jpg



南海トラフ地震は約100年周期で起こっているようです。
前回の地震は約70年前に起きているようで、こういった事から
近年地震があるのでは?と、報道等で取り上げられています。

自宅の耐震化、防災グッズの確保、家具の転倒等。。
やはりもう少し考えておかないと、いけませんね~!!

※実際にミニチュアの模型で、家具転倒に対する防止を
 教えて頂きました。とても解りやすい内容にして頂き、
 考えさせられます。

e0064493_16315988.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-03-19 16:32