<   2013年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

屋島の古民家再生工事・素屋根完了です~!

屋島の古民家再生工事では、本日素屋根の設置が行われていました。

下地から、素屋根まで。。結構な時間がかかりました。
この工事、これからもどんどんとは進みません。じっくりゆっくりとしか
出来ない工事なのです。。。

古民家を再生残す事は、歴史と同じくゆっくり、ちゃんとしかできません!!!

※写真は本日出来上がった素屋根です↓
e0064493_2223321.jpg
e0064493_22241140.jpg
e0064493_222527.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-10-31 22:24 | 現場レポート  

白蟻の被害・・・!

白蟻の被害を最近よく見ることがあります。
本日調査に入ったお宅でも、白蟻の被害がありました。

白蟻の難しい所は、外目からは確認できない(素人の方)事ですね。
解らずに、やられていることが多いという事です。

高松では比較的易しいシロアリである、ヤマトシロアリを
良く見かけます。易しいと言っても、相手はシロアリですので
ジワジワとやられていきます。

あれ?と思ったら、まず専門家の方にご相談くださいね!

※写真は断熱材をかじっているもの。
 ジャパンホームビルダーショーにて↓
e0064493_9255997.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-10-30 09:26 | 現場レポート  

観光町の家・解体工事です~!!!

観光町の家新築工事の本体工事に先立ちまして、隣接する境界の
コンクリートブロックを解体する仕事より行います。
建物が出来上がってからでは、仕事として難しくなりますので
先行して行います。

まずは、もともとあった古民家に使われてい居た述石の移動よりです。
この石は、外構工事に使おうと思って、古民家が解体される時に
取って貰っていたものです。
撤去と新設材料が、浮きましたので二重の経費削減及び
環境負荷の軽減となっています。。。

いろいろ工夫して、お施主様の利益第一、環境負荷の軽減第二、
世間の皆様の利益第三、第四が無くて、第五に工務店の利益。。。
近江商人ではありませんが、皆さんに後利益があるよう一生懸命に
想いを巡らせたいと思います!!!

※写真は現場の様子です↓

e0064493_22415738.jpg
e0064493_22422455.jpg
e0064493_22425137.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-10-29 22:43 | 現場レポート  

茅葺き屋根 工事 始まりました~!

国営讃岐まんのう公園内にある、茅葺屋根の葺替工事を依頼され
本日より、工事に入りました。

小豆島に居る、茅葺屋根職人8名を引き連れての作業となります。
一年前より茅を刈り取り、乾燥させた物を本日搬入。
既存屋根の茅を取り除き、下ごしらえを行います。

それほど大きい建物では無いのですが、こんなに茅が居るのか!
ってほど、大漁の茅を運送してきました。。。

建築に携わって居る身ながら、茅葺の事葉ほとんど解りません。
実家のすぐ隣のおじちゃんが棟梁ですので、ご近所よしみで
色々と、教わりたいと思います。。。

茅葺のご相談、ご依頼くださいね・・・!
日本全国お伺いします。

※写真は本日の工程の様子です↓
  茅の香りが、秋晴れの気候にマッチして、いい感じでした・・・!
e0064493_2242025.jpg
e0064493_2245249.jpg
e0064493_2255975.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-10-28 22:06 | 現場レポート  

一足早く 京都の紅葉でした~!

所要で、京都へ向かいましたので、吉田山へ登り紅葉を見に伺いました。
まだまだ、初旬ですが少しずつ葉先より色づき始めていまして
それはそれで、良い気持ちとなりました。

紅葉の時期にはまだ早いのですが、京都の町には観光客が一杯で
多くの人が街並みを散策していて、もうすぐ秋の行楽シーズンだなあと、
想われます。

建築に携わる身として、季節には敏感でなくてはならないと自負していますし、
良いものはどんどん見て、感性を高める事も必要だと思っています・・・。

今日は、良いものを身にまとうことが出来、幸せな一日でした!

※写真は吉田山頂上付近の紅葉ちょっと前の様子です↓
e0064493_22503933.jpg
e0064493_22522976.jpg
e0064493_22524996.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-10-27 22:52 | お知らせ  

晴天がありがたいですね~!

ここ数日間、ずっと雨で暗い~イメージでしたね!

今日は晴れ間も見えて、とても気持ちの良い風が
吹きました。

今年の様に、降らない時は降らない・降る時は降る・・・。
熱帯気候の様相を現してきました。。。

この気候は、日本独特の寒暖の大きさと、湿気と、乾燥とを
併せ持つ、快適に暮らせる為には、とても厄介な気候です。
単純に断熱材を厚くして、機密を万全にして、、、では
おさまりにくい状態です。

より良く、住宅の快適な暮らしを考えないといけないですね・・・。

※写真は晴れ間の気持ち良い空間です↓
e0064493_22465736.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-10-26 22:46 | 環境  

セミナー参加二日目・・・!

本日も東京で行われているセミナーに参加しています。

今日は、
“室内気候を考える”題で
武山さん(PLEAデザイン研究所)
荏原さん(EOM)  の、おはなし。

“素材とアイテム・開発ものがたり” 題で
村田さん(MOON設計)
赤尾さん(木の繊維社)
松原さん(EOM)
小池さん(町の工務店ネットワーク) の、おはなし を
興味深く伺えました。

新たな知識と、発想を二日間詰め込んできました。
明日からの皆様の為の建築に活かせていけたらと思います!

※写真は荏原さんの講義の様子です↓
e0064493_22383425.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-10-25 18:39 | 設計士さんの一喜一憂  

セミナー参加しています!

聞きたいセミナーがありましたので、出張して聞きに伺いました。

一つ目は
 “アーキテクトビルダーの仕事術”
島根県 リンケン 田村さん
熊本県 ミズタホーム 水田さん
広島県 沖田   沖田さん    がパネラーで、司会は
新建ハウジング 三浦さん という陣幕です。

二つ目は
“特別対談 M&Nの語らい”
益子義弘先生、永田昌民先生の対談 聞き手は小池一三さん。
残念ながら、永田先生は体調不良で参加できませんでしたが、
益子先生が歩んできた道のりと、設計に対する思いを語って頂きました。
このメンバーは、吉村順三先生の血を濃く引いている方々です。。。
あこがれのメンバーです。

多くのメッセージを伺い、自身の血肉とし
依頼者の設計にお役立ちできるよう、しっかり受け止めたいと思います。

明日も、セミナーを受講します。。。楽しみです!

※今日のセミナーの様子。
 左には益子先生。。


e0064493_2240248.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-10-24 22:48 | 設計士さんの一喜一憂  

現場→現場→現場…です。。。

現場監督も兼ねて作業を行っていますので、
どうしても現場重視となります。

本日も、現場の対応に追われました。
現場がきちんとできていることが、工務店の大前提だと
思います。

きちんと、ちゃんと、工事する・・・が、モットーです!

e0064493_23574660.jpg

[PR]

by zengoro | 2013-10-23 23:57 | 現場レポート  

増える・耐震診断・・・!

先日より、耐震診断のご依頼が多く続きます。
耐震診断の補助金が最高9万円に上がったこと、
各自治体及び建設センター等の呼びかけが広まったことが
大きな要因だとは思います。。。

この耐震診断。結構時間はかかりますし、細かい指定がついてきます。
国の予算の補助金を使うので当たりませです。
時間に余裕をもっての進行をご検討お願い致します。。。
[PR]

by zengoro | 2013-10-22 23:44 | 現場レポート