<   2014年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

年末のご挨拶

本年も皆様方にはご愛顧いただきまして
誠にありがとうございました。
明日より年末年始休暇に入ります。

仕事始めは1月6日となります。
来年もよろしくお願い申し上げます!

良いお年をお迎え下さいませ。
[PR]

by zengoro | 2014-12-30 15:25 | お知らせ  

まだまだ図面・・。

年の瀬も押し詰まって参りましたが、まだまだ図面を書き込んでます。

佐伯工務店は明日の昼まで業務、その後片づけ掃除を行い
夕方納会を小豆島で行い、年末の仕事納めとなります。
数十年続いている日程なので、恒例のまま行っています。

と言うことで、本日も図面を一生懸命書き込んでいます。

来年2月より住宅の改装工事にかかる案件ですが
規模の大きさにより、図面数は結構な物となります。。。

信用先行での依頼ですので、きっちりご依頼頂けた方に満足いただけるよう
一生懸命良い物を造りこんでいきたいと思います。

※写真はイメージです↓
e0064493_1845927.jpg

[PR]

by zengoro | 2014-12-29 18:04 | 現場レポート  

年末にご契約。。。

年の瀬の押し詰まった28日、新築住宅のご契約を頂きました。
ありがとうございます。

ひとつひとつゆっくりとした説明で、打ち合わせ時間が長くなりましたが
じっくりとお付き合いいただきました。

今後長期優良住宅~確認申請等審査をこなし来年2月頃の着工と
進んでいく予定であります。

普段目にしないような大きな買い物となりますので
造っていく過程も楽しんで頂けるよう、より一層励みます!

ありがとうございました!
来年もよろしくお願い致します~。。。

※写真はイメージです↓
e0064493_1812213.jpg

[PR]

by zengoro | 2014-12-28 18:01 | 現場レポート  

忘年会 行われました。

毎年恒例の忘年会が行われました。
僕の記憶の始まったころより、行われていたように思います。
と言うことは、40年近くは最低やってますね。。
約50名の業界関係者の方々にお集まりいただき、今年一年の反省と
来年一年の飛躍、そしてお施主様への更なる品質向上を約束しました。

高松の関係業者様には、遠方の為にご案内を出しておりませんが
想いは同じであります。
今年一年、ありがとうございました。
また来年も笑顔でお会いできるよう、ガンバリマショウ!
[PR]

by zengoro | 2014-12-20 10:57 | 日々の集い  

ああ。。ひたすら入力でありました。。。

朝から、事務所にこもりっきりで、ひたすら耐震診断の入力を
行いました。
先日より、屋根裏にはいったり、床下をはいずったりしていた物件を
まとめて、図面にし、耐震診断ソフトに入力し、評点を出します。

(財)日本建築防災協会より出されているソフトを利用し
計算してもらいます。
家の大体の状態が解りますので、やってみると安心です。
家の中の耐震以外の部分も併せて見たりしますので
もう一安心です。

昭和56年以前の木造住宅には、補助金が最高9万円でますので
気になる方は、お勧めです~!

※写真は今日の机の上。。。↓
e0064493_18144981.jpg

[PR]

by zengoro | 2014-12-14 18:14 | 現場レポート  

上棟致しました!

高松市内にて行われている、住宅建築ですが
本日目出度く、上棟式が行われました。

早朝より、寒さ応える日ではありましたが
大工さん達が頑張ってくれて、無事お施主さんと終えることが出来ました。

この日はどこのお施主さんもニコニコしていて、楽しそうです。
地鎮祭や基礎工事中も家が出来ている実感はあるでしょうが、
形になるのは、この日が最初ですので、“できた~!!”といった
嬉しさが込み上げてくるのだと思います。

骨組みは一日で出来上がりますが、ここからはじっくり来年3月の
完成に向けて作り上げていきます。
じっくり、しっかりと。。。

※写真は上棟の様子です↓
e0064493_1752611.jpg
e0064493_17522449.jpg

[PR]

by zengoro | 2014-12-13 18:01 | 現場レポート  

中間検査がおりました。。。

高松にて新築住宅の工事を行っております現場にて
中間検査の合格証が届きました。

この検査、後々に解らなくなってしまう部分(構造)の検査です。
人間でいえば骨格でしょうか。
確認申請を受けた通り、出来ているかどうかの確認です。

ここが出来ていないと、次のステップに入れませんし
まあ、出来ない事もありませんが。

検査と言う名のつくものにはいつも、ドキドキします。
無事終了してホッとしましたが、
まだまだ工事は続きますので、引き続き緊張を保ちながら
じっくりと作り上げていきたいと思います!

※写真は現地の骨格の様子です↓
e0064493_183183.jpg

[PR]

by zengoro | 2014-12-11 18:03 | 現場レポート  

進む!民家の再生工事・・・!

高松市南部にておこなっています、民家の再生工事が進んでいます。

今日は設備屋さんが、配管の工事をゴシゴシと行っていました。
床下や外部の工事を少しずつ行いました。

配管等は最後に見えなくなりますが、とっても重要ですよね・・。
住みだして、あれ?てなことの無いようにしっかり工事を行います!

※写真は設備屋さんの工事の様子↓
e0064493_18455711.jpg
e0064493_18461089.jpg

[PR]

by zengoro | 2014-12-09 18:45 | 現場レポート  

お客様の家でも薪ストーブの煙突工事

高松市で新築工事を行っています現場で、薪ストーブより
屋根に出る煙突の工事が行われていました。

最近天気の調子が今一なので、止んでいる時を狙っての工事です。

四角い箱を作り、その真ん中に煙突が通ります。
廻りは煙突の熱が伝わらないように防火の材料を取り付け
煙道火災の無いように注意です。

工事が終わり、ストーブに火を入れるのが
楽しみですね!

※写真は現地の様子です↓
e0064493_18347100.jpg

[PR]

by zengoro | 2014-12-05 18:34 | 現場レポート  

薪ストーブ 煙突掃除

寒さがめっきり感じられる様になると、恒例の煙突掃除を行います。
今年は秋以降暖かかったので、薪ストーブを可動させる時期がずいぶん遅くなりましたが
ここ2~3日の急激な冷え込みで、薪ストーブの季節の始まりです・・・。

毎年一回、煙突に付いた煤を落とします。
煙突掃除キットは、工事をして頂いた`メトスプランニング’さんより、毎年貸して頂き
作業は自分で行います。

まず、養生です。これが出来ていないと、部屋の中は煤だらけになります。
煙突に付いている煤は、完全燃焼のせいか真っ黒で、良く付きます。
養生が終わると、ブラシを煙突に入れゴシゴシしごいていきます。何本も
ブラシの柄をつなぎ、煙突の先端まで同じくゴシゴシと掃除を行います。

自邸のストーブは、家の中から上に向かって掃除を行うタイプですので
屋根の上から行うタイプより危なくなく、雨が降っていても行えます。

最後に、養生を取り除き簡単に拭き掃除を行うと終了です。ストーブの中にある灰は
庭の植木の肥料に。。煙突の煤は塗装の顔料に使います。
ここまで時間は1.5時間程。

今年も、宜しくと お願いします。。。

※写真は掃除の様子です↓
e0064493_8334686.jpg

[PR]

by zengoro | 2014-12-03 08:33 | 日々の集い