坂出の古民家完成写真

坂出にて行っておりました、古民家の改修工事が終了致しましたので
完成写真を撮影して参りました。

◆右半分は水周りの増築部分です。
(下の三枚は増築部分の室内)↓

e0064493_17461413.jpg
e0064493_17471041.jpg
e0064493_17471771.jpg
e0064493_17472322.jpg
◆リビングは元にあった天井を取り払い、梁を見せました。
キッチンは奥様と手造り。細かい使い勝手を調整↓

e0064493_17543686.jpg
e0064493_17544995.jpg
e0064493_17551623.jpg
◆奥のトイレはお客様用にセッティング。古い建具も可能な限り再利用です↓

e0064493_17575562.jpg
e0064493_17580406.jpg
e0064493_17583149.jpg
e0064493_17581967.jpg
e0064493_17584058.jpg
◆和室も綺麗になりました↓

e0064493_18004527.jpg
e0064493_17595626.jpg
e0064493_18001146.jpg
やること一杯の田舎暮らしですが、縁側に座っていると、鳥のさえずりしか
耳に届かない気持の良い時間が過ごせます。
こんな生活も好いなあ~と、思わせる古民家です。。












[PR]

# by zengoro | 2017-04-01 17:55 | 現場レポート  

完成披露パーティー

サカイ商事㈱池田工場増築工事の竣工披露パーティーが行われ
参加して参りました。

◆披露パーティーの様子↓
e0064493_18303950.jpg
e0064493_18305932.jpg
e0064493_18304835.jpg
個人的にも会社的にもとてもお世話になっている会社でありまして、
工場が大きくなる、新装される事、自分の様に嬉しく思います。

担当される方々は、設備拡充に付きご苦労されるかとは思いますが
益々充実し、繁栄される事心より御祈念申し上げます!

◆挨拶される堺社長と恒例の盛大なバーベキュー↓
e0064493_18310824.jpg
e0064493_18311593.jpg











[PR]

# by zengoro | 2017-03-28 18:32 | 現場レポート  

造り付けの水廻り

造り付けの水廻りが出来上がりました。
器具、木、塗装方法、全てオリジナルで、この家にしかありません。

◆つきあたりの手洗い。少し小さなスポットで味付け↓
e0064493_17520824.jpg


e0064493_17522107.jpg

◆トイレの手洗いも、製作しました↓
e0064493_17551824.jpg
e0064493_17553948.jpg
◆洗面の手洗いはこんな感じ。ちょっと大き目の物を選びました↓
e0064493_17560554.jpg
e0064493_17562048.jpg
 
世界に一つのオリジナル品です。
造り上げるのは、打ち合わせも多くなりますが
その分、楽しめますね・・・!


家の外には草花がどんどんと春を告げていました
e0064493_18011694.jpg


















[PR]

# by zengoro | 2017-03-25 17:49 | 現場レポート  

改修工事終了致しました~

高松市福岡町にて行っておりました、改修工事が終了致しました。
住居に新しく入居される方むけに、リニューアルです。築20年となる
住居でありましたので、設備も一緒に最新型へと交換です。

◆1.2階のトイレは節水型に。併せて壁紙も雰囲気チェンジ↓
e0064493_08441942.jpg


e0064493_08440389.jpg

◆浴室はクリーニングで清潔に。調子の悪かったドアも交換です↓

e0064493_08461814.jpg

◆壁紙は部屋ごとで、交換する部位とそのまま利用と分けました↓

e0064493_08464283.jpg

◆猫さんの引っかき傷は、付け柱風にアレンジ↓

e0064493_08464947.jpg

◆和室の床をフローリングに交換し、障子をブラインドウに交換しました↓

e0064493_08462696.jpg

◆外部のフェンスも交換し、工事終了へ↓

e0064493_08470175.jpg


このほか、タイルの補修や照明器具の不具合調整、ドアフォン交換等・・。
細かい点にも対応させて頂きました。
築20年の家ですが、気分一新新しい生活が始まります!











[PR]

# by zengoro | 2017-03-21 08:53 | 現場レポート  

六年となりました・・・

東北大震災より、今日で6年となりました。
月日の経つのは早いようですが、震災で非難された方の
仮設住宅で生活されている方は、まだ2千人ほどいらっしゃるようです。

改めて、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

今月に入り、マスコミ等では災害特集を組んだり
東北大震災の状況を流していたりしますが、通常何も無い生活が
続くと、なかなか油断が取れません。

香川県の建築業界では、有志で災害時に、応急仮設建設に関する協定を
結んでいます(弊社も登録)。緊急に備える為ですが、
協定や訓練が無いと、“さあ、始める”と言った時に、何もできません。

◆香川県 応急仮設住宅の供給に関する基本方針
http://www.pref.kagawa.lg.jp/jutaku/oukyukasetsu/kihonhoushin.pdf


日本列島は地震の多い国です。
熊本でも、地震はこないだろう地域 と、されていました。
備えあれば憂い無し・・。もう一度、考えないといけませんね・・。

※佐伯の熊本震災視察状況↓
http://komuten.exblog.jp/25122526/
※佐伯の東北震災視察状況↓
http://komuten.exblog.jp/15000575/











[PR]

# by zengoro | 2017-03-11 16:24 | 設計士さんの一喜一憂  

築14年 メンテナンスの依頼です

丸亀で14年前に建築させて頂いたお客様より
メンテナンスのご依頼を頂きました。
設備関係の不具合です。

設備関係は10~15年程度に症状が現れ、部品交換で
対応できる物もあれば、製品ごと変えてしまう事もあります。
まずは、現地を確認させて頂き、対応を検討します。

築14年経っている建物ですが、大工の造作や建具のいがみ、
壁の仕上がりも、建てた時とほぼ同じ状態でありました。
お施主様の管理が良いのと、建築時に手を抜かずやった事が
幸いしていると、嬉しくなりました。。。

家を建てると、その後のお付き合いがとても重要になります。
設備関係の不具合は、生活に直結しますので
可能な限り素早い対応を心がけています。



[PR]

# by zengoro | 2017-03-04 19:02  

木の断熱材

坂出市で行っております、古民家再生工事現場では
断熱材に木を加工したものを利用しています。
寒い古民家では、断熱材の強化が必須となりますが

お施主様の要望で、石油系の品物をできるだけ使いたくない との
相談を頂き、性能を落とさず、かつ、費用の上がらない物を
選択いたしました。

◆現場に入った、木の断熱材↓
e0064493_17285590.jpg
e0064493_17270021.jpg
比較的暖かい香川でも、冬はそれなりに寒く冷たくなります。
古民家のように通通では、いくら暖房しても暖かくなりませんし
体感温度も低いままで、気持ち良く無く、体にも悪影響です。

◆床下、天井にはめられる木の断熱材↓
e0064493_17282278.jpg
e0064493_17275182.jpg
e0064493_17284998.jpg
e0064493_17282278.jpg


さらにこの上から、気密シートを張り巡らし、機能を向上させます。
今回断熱強化している部分は、香川辺りでは、性能表示で4(最高ランク)が
取れるほどです。

◆気密シートを張り巡らしている作業中のところ↓

e0064493_17341512.jpg



古民家の風合いを残しながら、近年の住宅事情に近い住み心地がないと
これからの生活が大変です。
今回、木の繊維の断熱材を使い、環境にも優しく、体にも優しい。
未来環境型の古民家再生となっております・・・!


※木の繊維断熱材詳しくはこちら↓
http://www.kinoseni.com/












[PR]

# by zengoro | 2017-02-25 17:37 | 環境  

使いにくい補助事業です

住宅ストック循環支援事業補助金 という物ができていまして
折り込み広告や建築業者のサイトでUPされています。

良質な既存住宅の市場流通を促進し、若者の住居費負担の軽減及び
既存住宅流通市場の拡大、耐震化率・省エネ適合率の向上等良質な
住宅ストックの形成及びリフォーム市場の拡大を目的とした補助金制度。
(国土交通省より)
サイト→https://stock-jutaku.jp/about/

◆良質な既存住宅の購入
◆住宅のエコリフォーム
◆エコ住宅への建替え  の三本柱になっていまして、表題の
使いにくい補助事業は、住宅のエコリフォームについての感想です。

対象工事は(同サイトより抜粋)↓

次の要件をすべて満たすリフォーム工事を対象にします。
1.自ら居住する住宅について、施工者に工事発注して、
エコリフォームを実施すること
2.エコリフォーム後の住宅が耐震性を有すること
3.予算成立日(平成28年10月11日)と事業者登録した日の
いずれか遅い日以降に、工事着手すること 3点が条件です。

1.2を指定されると、利用できる物件は大幅に縮小されます。
エコなリフォームをして、地球環境に優しく、生活しやすくする事が
メインかと思うのですが、耐震化と自宅の二本付になっています。
自分の感覚だと、これを利用できたら良いと思う方の8割以上は
使えないだろうと いった感覚ですが、皆さんは如何でしょうか?

住宅以外は住宅以外で、耐震化は耐震化でそれぞれ補助事業がありますので
そちらを利用し、エコな住宅にしたい方がこれを利用できれば
いいなあ と、思いますがね~。
リフォーム検討されている方で、使ってあげたいお客様がいらっしゃいますが
ほぼ使って上げられる事ができません・・・。残念です。。。












[PR]

# by zengoro | 2017-02-18 15:52 | 家の性能  

耐震化工事

丸亀市土器町にて、前回引き続き住宅の耐震化工事が
始まりました。
今回は2階建ての住居です。

耐震診断を行い、改修工事の工事内容の概要をお伝えし、
併せてキッチンも交換する 工事となりました。

熊本の地震があった影響で、丸亀市での耐震改修工事も
大変多いと市の担当者より伺っています。
可能な限り、大きな地震が来ても、耐えうる住宅が増える事に
とても安心感が持てます。
※熊本地震レポートはこちら↓
http://komuten.exblog.jp/25122526/



◆もとあった壁を取り除き↓
e0064493_17042947.jpg
◆筋交いを取り付けます↓
e0064493_17050440.jpg
e0064493_17044283.jpg
◆対角の壁にも筋交いを入れ↓
e0064493_17052949.jpg
◆金物もしっかり取り付けます↓
e0064493_17051917.jpg
◆取り除いた土の壁↓
e0064493_17051337.jpg
大工さん、寒い中ありがとうございます!
まだ工事は続きますが、丈夫な家をお願いしますね~!












[PR]

# by zengoro | 2017-02-14 16:56 | 現場レポート  

障子を入れてみました

高松営業所の展示館南開口部に、障子を入れてみました。
普段何も入れずに、外が見えるようになっていたのですが
冬の日射がきついのと、モダン和風のイメージを入れてみたかったので
建具屋に依頼し、入荷しました。

◆障子を閉めた時と開けたとき↓
随分イメージが変わります。
e0064493_09090361.jpg
e0064493_09090809.jpg
            
e0064493_09091376.jpg
e0064493_09180789.jpg

日本の建物に古くより現在も使われている障子です。
寒気を遮る役目と、視線を閉じる役目、外の世界と家の中の世界を
閉ざす役目と、いろんな方法で使われます。
でも、一番の効用はその場の空気を落ち着かせる事でしょうか・・・。
時間の流れが少し変わるような気配がしてきます。

他にも展示館では開口部に対しての展示があります。
◆プリーツスクリーン・和紙(開け閉め)↓
e0064493_09203813.jpg
e0064493_09181602.jpg
◆ランドスレープ・布(開け閉め)↓
e0064493_09182276.jpg
e0064493_09205348.jpg
◆ロールスクリーン・布(開け閉め)↓
e0064493_09183808.jpg
e0064493_09202762.jpg

それぞれの開口部(窓)で使い方や雰囲気が違いますので
どれが良いとは一概に言えません。
建物の雰囲気と生活パターンと、好みで、最良の選択ができれば
良いと思います。












[PR]

# by zengoro | 2017-02-11 09:05 | sole展示館