人気ブログランキング |

定期点検に伺いました。

長期優良住宅の定期点検に伺いました。
建築後約5年程度のお客様です。
長期優良住宅では、定期点検を義務づけており、定期的な
メンテナンス時期も粗方定義づけています。

一般的な住宅では、五年目では家に特に何か変状がある ということは
ほぼありません。
防蟻工事の保証期間がだいたい五年とされていますので
再度防蟻工事を致しますか?位のものです。

だいたい住宅で変状が出てくるのは、早くて7~8年位。
大体10年過ぎて位からでしょうか・・。
10年位の軽症事例は
●水栓の水が止まりにくくなった 
●建具の調子が良くない
●樋から水が漏れてくる
10年位の重症事例は
●給湯器の調子が悪い(他冷蔵庫やエアコン等も)
●外壁の具合  ●屋根の具合  
軽症の場合は数万円程度ですが、重症の場合は数十万~ といった内容になり
ギョ っと、することもあります。

ただ、建物にはメンテナンスがどうしても必要です。
しかも、早めの手当の方がベストです。
決して脅かすわけではありませんが、どうぞご注意下さいませ・・。












# by zengoro | 2020-05-09 18:21 | 現場レポート  

Stay Home のGW

コロナの影響で外出自粛が“STAY HOME”となり、今年のGWも
多くの方がご自宅に居られたのではないかと思います。
これほど家族の皆さんがご自宅に居るのも、空前絶後では?と、
家を造っている者としては、複雑な気持ちになります。
単純に質問。
『皆さん、長い間 家 に居て、家というものがどうでした?』
家を造っている者として、素朴な疑問です。

私は3日間家に缶詰でした。
怠けていた、庭掃除~車庫の片づけ簡易リフォーム~読書~家族との時間
あと、七輪で魚焼いたりもしました。3日間では足りませんね。

マンション住まいの方もいるだろうし、目の前が田んぼ、海、という方も
いらっしゃるだろうから、一概に家とはなかなか感じずらいかと思いますが、
思わぬ STAY HOME で、少し家が感じられた GW であったのではないかと
思っております。











# by zengoro | 2020-05-05 16:52 | 設計士さんの一喜一憂  

ピカピカの天井

高松市にて造作が行われている和室の天井です。
お施主様と一緒に材木屋へ足を運び、好みと合わせて
選んできた物です。
大工さんは、丁寧にコツコツと造作を続けています。

ピカピカの天井_e0064493_14062632.jpg
ピカピカの天井_e0064493_14063149.jpg
なかなか作ることの無くなった和室の竿天井ですが
造ってみるとやっぱり綺麗でカッコいいです。
こんな仕事がまたしてみたいですけどね~。
お金と手間暇は結構かかります。





















# by zengoro | 2020-03-28 14:04 | 現場レポート  

新型コロナウィルスにおける建築業界への影響-Ⅲ-

収束の見えてこない新型コロナウィルスの影響ですが
建築業界にも影響がジワリと、進んできています。

大工さんたちが日常に使う品物が店頭から消えてきました。
具体的には“ロール釘”とか“ロールビス”と呼ばれる物で
本来バラバラで売られているものを連結式にしてあり
機械によってバラバラの物より随分と早く仕事が進むように
なっているものです。

一日に多く使う方もいらっしゃいますし、無いと仕事ができない方も
いると思いますので、買い占めの心理も働いたのだろうと思いますが
現状高松の店頭には見当たらなくなっています。
困ります。。

トイレットペーパーやマスク不足は個人的にピンと来ませんでしたが
この商品が店頭にないのは死活問題になりますので、少々困惑しています。

そろそろ終息に向かってほしいのですが・・・。












# by zengoro | 2020-03-24 14:17  

無垢の床材か、フローリングか、

住宅の仕上げを検討するにあたり、お施主様がよく悩んでいる部位に
床材があります。
選ぶ種類として
①無垢の木~一枚の木でできている。
      触り心地や通気性は抜群。100%自然素材(塗料別として)
②フローリング~木を薄く削った物を貼り合わせている
      改善されているものの、触り心地は劣る。通気性なし。
      貼り合わせる部分に接着剤を使用
      傷等に強く、床暖房にも向いている。
③クッションフロア~ビニール製の床材。
      水回りに強い。

①、②は、居室に利用。③はトイレや洗面室等に利用が多いです。
上記にあるように、一長一短あり、その住宅に住まれる家族層や
利用状況によっても変わってくるので、どちらが良いというのは
その施主によって変わってきます。。一長一短あるゆえに
選考時に悩んでしまうものです。

無垢の床材↓
無垢の床材か、フローリングか、_e0064493_16291849.jpg
無垢の床材か、フローリングか、_e0064493_16302665.jpg
無垢の床材か、フローリングか、_e0064493_16305824.jpg
フローリングの床↓
無垢の床材か、フローリングか、_e0064493_16322569.jpg


無垢の床材か、フローリングか、_e0064493_16334383.jpg
無垢の床材か、フローリングか、_e0064493_16314330.jpg

なんとなく雰囲気が違いますね!
サンプル見ながら、ゆっくり考えるのも建築の中の一つです!












# by zengoro | 2020-03-21 16:20 | 設計士さんの一喜一憂  

土曜建築学校 再入学です

約30年前に“OM研究所”が始めた、若手建築家の為の
勉強会を録議してあり、それをシリーズ“土曜建築学校”と称し
建築資料研究社より4冊の本にまとめ、発刊されました。

それこそ20年ほど前に、一度目を通していましたが
この度、再度見直し始めました。
20年前と、今とでは、同じものを読み込んでも
感じ方が当然違うのです。

001 『居住のための建築を考える』 野沢正光・小玉祐一郎・圓山彬男・槌屋治紀・福島駿介 

002 『パッシブデザインとOMソーラー』 奥村昭雄

003 『消費する家 から 働く家へ』 長谷川敬・和田善行・村田徳治

004 『共に住むかたち』 小谷部育子・岩村和夫・卯月盛男・延藤安弘・中林由行

私は建築科の学校を卒業してしていないので、こういった学べる場を提供して
頂けるのは、とてもありがたいですし、特に“吉村順三派”の先生たちの意見や
考えを聴ける、触れる事は考え方の基本になっていきます。

4冊読み終わった後は、少し考え方に変化が現れるか も、 しれません・・。

土曜建築学校 再入学です_e0064493_14301335.jpg

















# by zengoro | 2020-03-17 14:55 | 設計士さんの一喜一憂  

モニター募集です!

設計時によく採用する壁材料 "高千穂シラス" の消臭体験キットが
高千穂さんより送られて来ましたので、早速試してみました。

キットの中には、アンモニアと瓶が2つ。
瓶は、ひとつは何も入っていない。もうひとつはシラスが入っています。
(シラス~宮崎地方の火山灰の土。地元では厄介な存在)
瓶の中に、アンモニアをしみこませたガーゼを入れて約20分放置し
その後臭いを嗅いで見ますと、劇的な違いが解ります。
何もない瓶は"ウワッ"となりますが、シラスが入った瓶は何も臭いません。
スゴイ実力です!

高千穂さんのサイトはこちら↓
http://www.takachiho-shirasu.co.jp/

この塗り壁は、多孔質で湿気や乾燥に強く、クロス貼りのように
ギスギスしない空気感が好きで、設計する建物には大体使うように
しています。弊社の展示場や事務所でも多く使っていますので
体感して頂けると嬉しいです。
また、漆喰のように使用する場合に高温で焼成しなくて良く
環境にも優しく、100%自然素材というのも選びやすい材料です。
◆弊社使用例↓
モニター募集です!_e0064493_08522823.jpg
モニター募集です!_e0064493_08514045.jpg
モニター募集です!_e0064493_08505207.jpg

送られて来たキットはあと4セット有りますので
使ってみたいと思われる方は、電話、メール、SNS等で
お知らせ下さい。キットをお渡しします。驚きますよ!
↓キットです。
モニター募集です!_e0064493_08562271.jpg
モニター募集です!_e0064493_08561960.jpg











# by zengoro | 2020-03-07 08:56 | お知らせ  

新型コロナウィルスによる建築業界への影響-Ⅱ-

先日の記事にも掲載しました、標記影響についての後報です。
業界ではさらに深刻な状況に陥ってきました。

受注停止
TOTO~トイレ、水栓、三乾王 等
LIXIL~キッチン、トイレ、
パナソニック~キッチン、トイレ、電化商品
ノーリツ~洗面化粧台
永大産業~キッチン、設備機器

納期未定・遅延
TOTO~洗面化粧台
LIXIL~  〃  、タイル
ノーリツ~ガス機器、IH、食洗器、
リンナイ~給湯器、コンロ
日本イトミック~ 〃 
クリナップ~キッチン、電気温水器、水栓
トクラス~IH,食洗器
タカラ~トイレ、IH、キッチン、
ハウステック~UB、キッチン、給湯器
大建工業~ドア
東芝~家電製品、照明
パナソニック~洗面化粧台、ドア、エアコン、照明、太陽光
オーデリック~照明
※詳しくは担当者にご確認下さい。(2/27)

ざっと、取り上げただけでもこのような状況です。
品物が組上げれるよう、部品調達を始めているようですが
復活するにはまだ時間が掛かりそうです。

このような状態の時期ですので、どうかご考慮願いたく思いますし、
なんとか解決に向けてウイルスの沈静化が一日も早く
訪れるよう願います。

新型コロナウィルスによる建築業界への影響-Ⅱ-_e0064493_08211415.jpg











# by zengoro | 2020-03-03 08:21 | お知らせ  

いっしょに働ける方(求人)

高松営業所では、いっしょに働いていただける方を募集しております。
従業員十数名の極小規模の工務店ですので、上場企業のような
給与待遇はできませんが、真面目に地道に建築の仕事ができます。

■資格・経験~あれば越した事ありませんが、無くても指導致します。
■待遇・休日~相談致します。
■勤務形態 ~  〃   (時間相談)

建築好きな方、ご連絡お待ちしております。

いっしょに働ける方(求人)_e0064493_08432096.jpg
いっしょに働ける方(求人)_e0064493_08430641.jpg
いっしょに働ける方(求人)_e0064493_08425770.jpg







# by zengoro | 2020-02-29 08:34 | お知らせ  

住まいを予防医学する本

十数年ぶりに読みなおしました"住まいを予防医学する本"です。
町の工務店ネットより出されているものですが、ほぼ小池一三さんの
監修と言っていいでしょう。
彼は後書きに
『深呼吸しても病気にならない家・・家族を包むいのちの箱』
『みんなで地球に生き続ける家を、丁寧に、丹念にゆっくりとつくっていこう』
と、綴っています。

本は350Pからなる大編です。よくもまあ、これだけの資料と話が
作れるものだなあ と、感心したくなる内容です。
中には、ショッキングなデータもありますが、現状の建築の有様と
地球環境が正直に現されています。
(刊行は2007年)
通常建築グループから発行される本は、自分のいい所ばかりを取り上げ、
"だから買ってね!!"と、いうコマーシャル本ばかりですが、
どうもこの本はそういったものと毛色が違うようです。
住まいを予防医学する本_e0064493_09562071.jpg
住宅を検討(需要側)される方向けに発行された本ですが
先に建築関係の者がしっかり読み込むべきかとも思われる
内容ですので、今後検討される場合に、このような考え方も
あるなあ と、一読されると良いかと思います。

書籍は販売されておらず貸し出し方式を取っています。
ご希望の方は、佐伯までお問合せ下さい。
貸し出し致します。。

少し公開↓こんな感じです。
住まいを予防医学する本_e0064493_15044064.jpg
住まいを予防医学する本_e0064493_15045691.jpg
住まいを予防医学する本_e0064493_10002749.jpg









# by zengoro | 2020-02-25 09:19 | 設計士さんの一喜一憂