人気ブログランキング |

披雲閣で昼食


参加している会で、披雲閣にて昼食会が開かれました。
1917年(大正6年)、松平賴寿伯爵が再建されました。
松平家の別邸として建築されたそうですが、迎賓館としても利用されていたそうです。
伝統を踏まえた意匠は近世以来の正統的書院造を持ちつつ洋風技術も取り入れ見事に融合しています。
庭には桜も咲き、優雅な昼食でした。

披雲閣蘇鉄の間で歓談する会員達
e0064493_15501244.jpg


蘇鉄の間より望む中庭
e0064493_15502579.jpg

by zengoro | 2010-04-19 15:51 | 設計士さんの一喜一憂  

<< 国府の家 改装工事 番町の家改装工事 >>