改修工事 進んでいます~

高松市鬼無町で始まった、改修工事が進んでいます。

和風好きの若い世代が見つけた宝物を更に磨きをかけるための
工事です。この住宅、誰が見ても素晴らしい出来で、当時建築された
方々のセンスの良さと、腕の良さに大工共々感服しながら
工事はスタートしました。

◆工事前の様子です。洒落た和風の雰囲気が気持を落ち着かせてくれます。
明かりの入り具合、窓の大きさ、数寄の感じ・・。どれも良いです・・。
e0064493_17075707.jpg
e0064493_17081389.jpg
e0064493_17080752.jpg

工事に入る前に、お施主様と大工と共に、仕上げを考えて
工事の説明を行います。
今回の工事の大半は大工の仕事となります。
仕上げ方や、お施主様の持つイメージを
ゆっくりしっかり伺って、工事がスタートです。
◆工事前の打合せ様子と、解体が始まったところ↓
e0064493_17115770.jpg
e0064493_17122790.jpg
e0064493_17123283.jpg
e0064493_17131406.jpg
解体作業が終わると、お施主様の要望に沿って、構造から造作に入りますが
思いもよらない作業が待っていたりします。
木造を知っている大工さんが入っていますので、
設計者の思いを話、お願いすると、事も無げそうに
ほいほいと、作業を進めてくれます。
◆柱を撤去した為に、新たに入れた補強梁と
屋根の重みに耐えかねている梁に仕事をしているところ↓
e0064493_17202368.jpg
e0064493_17201781.jpg
e0064493_17194624.jpg
断熱材も天井~壁~床と入れて行き、次第に工事は進んで行きますが
お施主様のしたい事と、設計者のまとめと、それを形にしてくれる職人さんとで
息をぴったり合わせつつ、仕事は進んで行きます~。
◆徐々に何となく仕上がりが解ってくる段階↓
e0064493_17231230.jpg
e0064493_17232536.jpg











[PR]

by zengoro | 2018-05-08 17:23 | 現場レポート  

<< 上棟 執り行われました~ 建て替え工事始まりました >>