だいぶ、感じが出て来ました~

先日、UPした 鬼無の改修現場では、ずいぶん工事が進みました。
記事はこちら↓
https://komuten.exblog.jp/27263161/

若い夫婦の和風住宅 ですが、
元もと、在った和室を洋室とつなげて、天井も小屋組みを現せる勾配天井としながら
和風の気配も残します。

最初の部屋からは、想像できない物になって来ましたが
感じは良く出ています。
◆木(骨組み)は、可能な限り見せる↓
(色あわせはもう少し先で行います)
e0064493_18391307.jpg
e0064493_18392303.jpg
e0064493_18393137.jpg

大工さんも、ずいぶんこの家に詳しくなり、自分のした仕事や
前に入っている大工さんの仕事を口々に話したりしています。

◆写真は床を張っているところ↓
e0064493_18394747.jpg
e0064493_18395736.jpg

大工さんの仕事もほぼ終わり、これからは
塗装屋さんや内装屋さんといった、仕上げの行程の職人さんが
仕事に入ってくるようになります。

さあ、いよいよ 仕上げですよ~!













[PR]

by zengoro | 2018-05-29 18:43 | 現場レポート  

<< 照明器具は何派? 工務店の仕事・・・ >>