国分寺の住宅 できました

春より国分寺で工事を行って参りました住宅ができました。

平屋のガルバニウム鋼板+木を貼った、シャープですが温かみのある外観と
香川県産の桧を床材に、洗い出しの玄関や、塗り壁の室内は
気持の良い風が良く通り、心地よく落ち着かせてくれます。

e0064493_13271780.jpg
e0064493_13270998.jpg
e0064493_13274503.jpg
e0064493_13272547.jpg
濡れ縁を広く取った子ども室へは木製デッキを設け、
外とのつながりを意識しています。
気持のいい季節には、大きく窓を開けてデッキでくつろいだりできますね。

e0064493_13375165.jpg
e0064493_13280024.jpg
e0064493_13381606.jpg
トイレや廊下には収納スペースを多くとり、奥様の収納関係問題も
現場で確認しながら整理しました。
e0064493_13380436.jpg
 
e0064493_13421144.jpg
e0064493_13424402.jpg
目の前に広がるタワワに実る稲穂の緑が、豊かに響く気持の良い場所に立つ
平屋です。
これから、末永くよろしくお願いします!

※建築当初より家作りをズッと見守ってきた “ゴン” さん。
愛くるしい表情で職人さんにも接してくれました。
e0064493_13463488.jpg













[PR]

by zengoro | 2018-09-11 13:23 | 現場レポート  

<< 円座の家 建て方行われました~ 秋の長雨  >>