人気ブログランキング |

住宅ローン控除 期間延期へ

日経新聞に住宅ローン控除の拡充について、記事が在りました。
最高限度額を上げるのではなく、期間を現状10年から最長15年まで
5年間延長するとのことです。

前回のブログにも書きましたが↓
※騒がしくなってきましたね(https://komuten.exblog.jp/27599968/
現況住宅ローンを組んだ方の年末のローン残高に対し1%が所得税から
控除される仕組みですが、最高400万円(長期優良住宅の場合500万円)、が
控除されます。
仮に、住宅ローン4000万円組んだ方なら、1%の40万円/年×10年=400万円全額です。
しかし・・香川県で4000万円のローン組む方、どれほどいらっしゃいますでしょうか?
また、40万円の所得税を納める方も、どうですか??
さらに、上限額を上げようとしていたのが、前回のブログ内容でした。

標記の記事内容では、上限を上げるのではなく、期間を延長する案が出ていますので
それなら、使える方も多く出てくると思います。
1200万円のローンを組んで所得税を12万円払っている方が、
今までの制度では12万円×10年=120万円のところ
12万円×15年=180万円の控除となり、60万円も差が出てきます。

1200万円の家を建てた場合、消費税の差は24万円(10%-8%)ですので、
表面上(金利や家電・引越し等以外)は消費税増税後のローン控除を利用した方が
御徳。。更にエコポイントなる、飛び道具も連発してきていますので
もっと上手に乗り切れるかもしれませんね~。
卵やキャベツを買うような訳では在りませんので、考えもんです。

幸い消費税増税まで、まだ1年弱あります。
一番控えた方が良いのが、消費税駆け込み・・。特に応援セールなる
●●万円引き~ や、特別サービス と、いった類で来る営業マンの要る
所での、買ってしまった・・・です。
来年の今頃、期日ギリギリの駆け込みお客様物件を処理するのに
業界はゴッタガエしているでしょう。
洋服やバッグなど、作って来た物を売るには、セールでも良いでしょうけど、
家はまだまだ、現場で造るものですからね~。

まだ、控除等については、決定ではないので
ゆっくり、検討しましょうね~!

e0064493_14021962.png



by zengoro | 2018-10-27 14:05 | 日々の集い  

<< 空気感の違い・・ 丸亀で耐震改修工事 >>