冷え込み始まると~窓の性能

冷え込み始まると・・。例年に無く、冷え込みの遅い11月末ですが
それでも朝晩はぐっと冷え込みますね・・。
暖房をつける時間も長くなってきたと思います。

私の前住んでいた家は、リビングにファンヒーターと石油ストーブが
ありました。一台では温まらないのです。
今思えば、リビングはほぼ窓であり、シングルガラスの隙間ありですから
相当暖めても、隙間(冷たい空気が入る)+熱貫流(冷たい空気が伝わる)で
そりゃ、温まらない訳です。

因みに、住宅の熱損失は窓からが6~7割、壁からが3~4割だそうです。
地域や窓ガラスの大きさ等にもよりますよ!
※省エネルギー庁より抜粋↓
e0064493_13033871.jpg

窓の断熱化が家全体の断熱化には効力がある・・と、メーカーが謳うような
文句になるわけですね・・・。
佐伯工務店でも、窓の断熱化の工事をしたことが有りますが
体で感じる事が難しいかな?と、思っていましたが
断熱化工事をされた方は、大概良かった と、仰っています。
効果が有るのでしょうね・・。

暖冬だと言われる、この冬ですが、窓ガラスが大きいお宅で
シングルガラスを使い、暖房が効かないよの~ ってお宅の方。
一度サッシュメーカーのサイトを覗いてみるのもいいかもしれませんよ~!

◆YKKの窓サイト
https://www.ykkap.co.jp/products/reform/madoremo/pvc_alumi/
https://www.ykkap.co.jp/products/reform/madoremo/plamadou/
◆LIXILのサイト
https://www.lixil.co.jp/lineup/window/inplus/
◆三協立山
http://alumi.st-grp.co.jp/products/reform/torikae_fuku/index.html
http://alumi.st-grp.co.jp/products/reform/sr_cover_sash/index.html














[PR]

by zengoro | 2018-11-27 12:55 | 環境  

<< 木造住宅の許容応力度 冷え込み始まると~結露 >>