2011年 09月 14日 ( 1 )

 

火災保険の安くなる講習に参加!

家を新築すると、火災保険(地震保険)に入る方が一般的です。
木造の建築物は、一番高い保険料率の物に加入されるのが
ほとんどですが、建物の建て方により保険料率がうんと下がる方法を
講習で学んできました。

法令準耐火若しくは省令準耐火の建物にすることとなるのですが
簡単にいうと、木造建築は燃えやすいと思われがちですが
それを燃えにくくするということです。

梁や柱を良く見せる 佐伯工務店 としては、難しい所ですが
やり方はありますので、都度お知らせさせて頂くように努めます。

経費が下がると嬉しいですよね・・。

*高知であった講習時の写真

e0064493_9341064.jpg

[PR]

by zengoro | 2011-09-14 09:34