2012年 01月 19日 ( 1 )

 

左官と右官・・・。

壁を塗ったりする職種を “左官” と呼びます。
左官 がいるのなら、右官もいるのでは?と思うのが人情・・・。
諸説色々ありますが、大工さんが右官 だという説が多いです。

左官~官がつきますね!これは、官僚 つまり、役所の重要ポスト
だったわけです・・・。昔話より・・。
重要なポストだったわけですね!

最近の家では左官屋さんの仕事は減りました。
土壁が最も多かった仕事ですが、その土壁が
ほとんどなくなり、乾式(グラスウール等)の壁となり
左官屋の用事は激減しました。
特に腕のある左官職人さんの仕事が減りました。

需要と供給の原理が市場ですので
致し方ないと言えばそこまでですが、技術が伝達できなくなる
恐れが多くあります。。。
伝統・文化は残したいと切に願いますが
需要の無いところに、仕事は続きません・・・・・。

※写真は若い人が左官の仕事をしているところ
 頼もしいのです↓
e0064493_22341654.jpg

[PR]

by zengoro | 2012-01-19 22:34 | 現場レポート