2014年 11月 14日 ( 1 )

 

木の香りでそわそわ・・。

18日に建て方予定の高松市の現場に、材料が入りだしました。
徳島で採れた木を構造材に使います。

現場は、ヒノキの香りと、杉の木の香りで、いっぱいです。
土台や、柱が現場に来ると、そわそわしだしますね~!

この木は、地元四国で育った木です。
光合成を繰り返し、木の中には炭素(セルロースファイバー)がいっぱい
詰まっており、地球の二酸化炭素が詰まっています。
云わば、高松に森が一個出現したような感覚です。。。

良い家出来るよう 頑張りますよ~!

※写真は現場の様子です↓
e0064493_182903.jpg
e0064493_18291353.jpg
e0064493_18292667.jpg

[PR]

by zengoro | 2014-11-14 17:59 | 現場レポート