カテゴリ:先生として( 2 )

 

省エネC講習行われました

平成30年度省エネC講習が開催され、講師として伺いました。
これは、国交省が補助事業として行っている講習で今回は施工者向けに
行われました。

設計者が作った意図を施工者がきちんと施工しないと設計性能が出ませんので
施工者にも断熱気密の有効性、重要性を認識いただき、住宅の省エネを
向上しよう といった試みです。

受講された方々は普段、現場施工を行われている方が多く
半日教科書を前にして、よくわからない記号と計算に
悩まされたと思いますが、終了考査では全ての方が合格して頂けました。

実は、私もこの講習を行う為に自分で勉強をしてからとなり
復習~現状の断熱気密の進み具合~今後の対策 といった感じで
個人勉強にもなります。

全ては、お施主様の利益に叶うように、そして省エネが推進され
良い環境を保てる為、いい講習だと思います。

◆写真は講習の様子です↓
e0064493_12061073.jpg











by zengoro | 2018-12-11 11:54 | 先生として  

増改築指導員研修会 の、講習を受けました・・!

増改築相談員 という、資格がありまして、その講習を行えるべく立場に
なる講習を本日高松市内にて、受けてきました。

◆増改築相談員とは~増改築相談員は、住宅をリフォームすることを考えている
消費者からの相談に誠実に対応するとともに、必要に応じて積極的に助言などを行い、
住宅のリフォームの健全な普及を促進します。また、消費者の要請に応じて、
住宅リフォームの具体的計画や見積り等を行います。現在、全国で約18,000人の方が
増改築相談員として当財団に登録をしています。

この資格の講習を行うべき立場になる、講習です。
この日は、四国各県の同じような志を持つ方が、集結し一生懸命に
学びました。
最後には考査があり、ここで落ちた方は登録できないとの事で
一生懸命に取り組んでいましたよ(私も合格!)

今回、一日かけて勉強させて頂いたことは、講師になることも重要ですが
それ以前に、増改築に関する知識の大幅UPとなるような、知識を得ることが
でき、とても有意義な時間となりました。

25年度の、増改築相談員の指導員として、活動いたします!
どこかでお会いしましたら、宜しくお願い致しますね。。。

※住まいダイヤル↓
http://www.chord.or.jp/

※写真は講習の様子です。
 皆さん、真剣に受講されています。

e0064493_22465081.jpg

by zengoro | 2013-03-01 22:47 | 先生として